ヴィジュアル系主義の講義ノート

ヴィジュアル系主義の講義ノート

『全部、妄想なんだ。』不思議な住人たちによる脳内妄想記録

オードリーヘップバン主演映画『マイフェアレディ』の言語学的見解

【スパイダー】
オレはSPIDER。
MASKのやつが言語学関連の記事を書けっつーから仕方なく参加することになった。
この館でのオレの役割は参謀。裏で糸引く傀儡子ってわけだ。

そんなわけで、今回はSNAKEに声をかけてある。言語学って話なら適任はアイツだろ。
いけすかねぇ野郎だが、知識だけは抱負なはずだぜ。
そんじゃまぁ、詳しい話はアイツに聞いてくれ。
ちなみに今回あのナルシスト野郎が話すのは、ヴィジュアル系とは全然関係ない話だと思うぜ。




【スネーク】
ごきげんよう。アタシはSNAKE。SPIDERの坊やに呼ばれて出てきたわよ。
初登場ということで、今日はレディのアタクシにピッタリのテーマを選出したの。

マイ・フェア・レディという映画を知っているかしら?

マイ・フェア・レディ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

マイ・フェア・レディ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

かなり古い映画だけれど、30歳以上の人であれば、
きっと一度は聞いたことのあるタイトルでしょうね。

アタクシの知り合いで、この物語を「金持ちのじいさんたちの道楽で、
田舎娘がいっちょまえになる話」と要約した人がいるわ。
(なぁんて粗野な知り合いがいるのかしらって思われた…?
でも、知り合いは知り合い。決して仲良しのお友達なんかじゃないのよ〜)

まぁ正直なトコロ、内容に関しては否定しないけれどもね、
言語学者のアタクシに言わせるとかなり評価が異なるってことを、今回は伝えたいのよ!

まず、先に出てきた「金持ちのじいさん」っていうのは言語学者だっていう点に注目して頂戴。

物語の中で、彼はMAYFAIR(メイフェアー)出身の花売り娘の発音矯正を試みるわ。
ちなみにイギリス人は階級によって英語の発音法が違うの。
3分話せばその人の出自と階級が分かる、っていう恐ろしい国なのよね。

お分かりかしら?

メイフェアー出身の人間は、決してレディ(淑女)ではないの。
それを言語学者が、言語学的見地から彼女を淑女に仕立てようとした、というのが注目すべき一点。

次にタイトルをご覧になって。カタカナでは気付けないことなんだけれどね、。
『MYFAIR LADY』ーーーいい?『MAIFAIR LADY』よ。

このタイトルをいきなり花売りの少女(オードリー)に読ませれば、
「メイフェアーレディ」(メイフェアーの少女)と読んだでしょうね。

でも、発音矯正後は…?
よぉく考えて。この作品で、矯正のメインとなったのは母音のaだったのよ。

そう。発音矯正後の彼女なら、このスペルを見て、
「マイフェアレディ」(私の有望な/申し分のない淑女)と発音するに違いないのよ。

つまりこのタイトルは、映画の主題と中身、
結果とを結びつけた非常に的確なタイトルだっていうことね。

つまりこの作品をひとことで言うとね、
「ダンディなイケメン言語学者のおじ様が、
メイフェアー出身の少女の発音矯正をして、
申し分のない淑女に育て上げる話」ということになるわ。

あら…?なんだかまとめてみると、あんまり言っていることは変わらないような気がするわね。

ま、そんな感じよ!!あぁ、アタシにも早く素敵なおじ様が顕れないかしら〜。
MASKもカイも悪くないけど、あのコたちはちょっと細すぎるのよねぇ。
やっぱりオトコはダンディな髭!そして筋肉よねぇ❤だいたい……

【スパイダー】
オイ、SNAKE。話は終わったか?
それ以上キモチワリィこと言ってっとMASKの旦那呼んでくんぞ。こっの変態オトコが。

【スネーク】
ちょっと何よSPIDER!
このアタクシに対してその言い草!せめて変態オネェ様っていいなさい!
それとも…この美しいアタクシに相手にされなくてヤキモチでも妬いてるのかしらぁ?
こっれだからガキンチョは…。
だいたいアンタはあの高慢なバタフライにも手ぇだせないで…だーからいつまで経ってもDTなのっよぉ!!

【スパイダー】
バッ…タフライがどうしたってんだそれは関係ねぇだろっ!!!
てめぇそれ以上言ったらコロス!!!!!


【カイ】
あぁ、始まってしまいましたね。。お恥ずかしいところを。
皆さま、本編はこれにて終了でございます。
後に残りますのは痴話喧嘩のみ。いつものことですのでお気になさらず。

さぁさ、よろしければ別室で、ティータイムにでもいたしましょうか。